キャッシング返済の方法

キャッシング、ローンを利用した後は、月々「決められた方法」で返済する必要があります。ここでは、各社に共通する「返済方法」をご紹介したいと思います。

 

【返済方式】

金融機関、ローンの種類によって若干「返済方法のバリエーション」は異なりますが、多くの金融機関では、次の返済方法が利用できます。

 

・ネット返済(インターネットを使った返済方法)
・ ATMから返済(自社、提携ATMから返済する方法)
・ 口座振り込み(指定される口座に、振り込む返済方法)

 

順に見ていくことにします。

 

【インターネットから】

どの金融機関でも、カード会員のサイトから、ネット返済が利用できます。パソコンやスマートフォン、携帯電話からアクセスし、必要な金額をネット返済しましょう。

 

振り込みには、インターネット銀行を利用します。楽天銀行やジャパンネット銀行、新生銀行など、ネット系と呼ばれる銀行の利用がおすすめです。ネット銀行を利用すれば、手続きをしてわずか数秒で、必要な返済が完結します。

 

またネット返済は、月々の返済だけでなく、都度返済や一括返済の利用にも便利です。ネット口座をお持ちで無い方は、カードローン契約の機会に(口座を)開設してみては、いかがでしょうか。

 

【提携ATMから】

どのカード会社も「提携ATM」を持っています。コンビニエンスストアのATMだけで無く、地方銀行、都市銀行のATMも、カード会社と提携していれば「提携ATM」として利用できまる。

 

コンビニの提携ATMを利用すれば、 24時間(メンテナンス時間はのぞく)好きな時間に返済ができます。極端な例を挙げれば、返済日の深夜23時59分まで、返済の手続きが間に合うのです。日中忙しい方は、最寄りのコンビニエンスストアで、返済を行ってください。

 

ただし、提携ATMの利用には一部、利用手数料が発生するので注意しましょう。1度の利用につき、平均100円(+消費税)から300円(+消費税)の手数料が掛かります。

 

【振り込み】

振り込み返済は、カード会社が指定する口座に「振り込んで返済する」方法です。振り込みの口座は、会員サイトの中に記載されています。振込先が分からない場合は、カードの契約後、金融機関(カード会社)のオペレーターに質問をしてみてください。
参考サイト:自動契約機を徹底比較!申込→審査→借入までの使い方

おすすめのローンは?

【審査について】

最近では、銀行ローンでも主婦の方が利用しやすい商品が増えてきたようです。例えば、オリックス銀行カードローンは年収の制限もなく、アルバイトやパートの方でも、気軽にローンが利用できると分かりました。

 

(オリックス銀行カードローン)

金利3.0%から、融資の最高額は800万円まで。

 

また、三井住友銀行系列のプロミスでも、女性専用のローンを扱い、申し込んだその日の内にローン契約ができることも分かりました。

 

(プロミスカードローン)

金利4.5%から、融資の最高額は500万円まで。

 

同じく、プロミスの子会社が取り扱うモビットカードローンも、電話連絡無し、カード発行なしの「WEB完結」と呼ばれるカードがあることを知りました。ただ、WEB完結の場合は、社会保険証か組合保険証、そして三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行に口座が必要だということなので、主婦の方には一般の「モビットカード」の方が、使いやすいことがわかりました。

 

【おすすめのローンは?】

主婦の方におすすめのローンは、金利が低く、審査が「比較的ゆるやか」なものがおすすめです。本サイトでは、オススメのローンとして以下のブランドを紹介しました。
・ プロミス(三井住友銀行系列)
・ モビット(三井住友銀行系列)
・ アコム(三菱東京UFJ銀行)
・ オリックス銀行カードローン(オリックス銀行)

 

【注意したいこと】
銀行系とは、銀行の子会社が発行するローンで、銀行ローンとは別のローンということが分かりました。銀行系ローンは、正式には「銀行系消費者金融」のローンなので、間違えないようにしたいです。